パソコンでテレビを見る方法:ちょいテレフル

パソコンでテレビを見るには、パソコン用テレビチューナーが必要です。
(元々、PCに機能がついていない場合)
検討の結果、BUFFALO USB2.0用 地デジチューナー ちょいテレフル DT-F120/U2にしました。
「ちょいテレ・フル」の使用感、口コミ、感想、レビューです。

品名

BUFFALO USB2.0用 地デジチューナー ちょいテレフル DT-F120/U2

メイカー

株式会社バッファロー

商品説明

さらに、高感度。ちょいテレ・フルでどこでも地デジ・ワンセグ!!
世界最小・最軽量。

購入の動機

パソコンで作業をしながら、テレビを見れたら良いと思ってました。
モニターを増やしたので、これを機にパソコンでテレビを見る方法を調べてこの製品にたどり着きました。

口コミ・感想

チューナーをPCのUSB端子に差し込むのですが、接続方法は、3つ。
※対応するパソコン:USB2.0端子搭載のWindowsパソコン。

1.外部アンテナ
2.家庭用アンテナ変換アダプター
3.USBフレキシブルケーブル
上記の3つの付属品が入っています。

私は、場所をとらず、一番確実な「家庭用アンテナ変換アダプター」を使うことにしました。
チューナーと「家庭用アンテナ変換アダプター」をつなぎ、テレビのアンテナ線に接続します。
ただし、問題が一つあります。

「家庭用アンテナ変換アダプター」のコードはほんの10cmほどなので、PCまでの適当な長さのアンテナ線が必要です。(別に購入しました。)

セットアップは簡単です。
写りも問題なしです。

「スマートフォンリモコン」や「キーワード自動録画」、「音声早送りに対応」、「音量ブースト」、「ダビング10対応」等の機能が色々付いていますが、まだ、利用していません。

購入日

2013年1月27日

パソコンの関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ