電動シュレッダー「アイリスオーヤマ シュレッダー オフィス PLA11H」の口コミ

電動シュレッダーは個人情報が記載された書類の処分に便利です。
家庭用電動シュレッダー「アイリスオーヤマ シュレッダー オフィス PLA11H」の口コミです。

「PLA11H」商品内容


紙・CD・DVD・プラスチック製カード用シュレッダーです。
A4コピー用紙を一度に11枚細断できるだけでなく、CD・DVD・カード類も細断できます!
ダストボックスは便利なメディア分類トレー付きです。
移動に便利なキャスター付きです。
安全装置付き
過熱防止装置…モーターが過熱すると自動的にストップします。
ダストボックススイッチ…扉を開けると、自動で電源が切れます。
温度ヒューズ…モーターが異常に過熱した際、設定温度に達すると溶断して電源を遮断します。

◇商品サイズ:幅約36.5×奥行約26×高さ約56.5cm
◇重量:約13kg
◇容量:約23L
◇定格細断枚数:A4コピー用紙:11枚
◇定格時間:約10分
◇商品サイズ(cm):幅約36.5×奥行約26×高さ約56.5
◇Amazon.co.jp での取り扱い開始日:2015/10/25
※Amazon商品ページより

「PLA11H」と「SH12H」の比較

「PLA11H」の前の機種が「SH12H」です。
「SH12H」と「PLA11H」の違いは次の表のとおりです。

機能/商品名アイリスオーヤマ シュレッダー オフィス PLA11H ホワイトSH12H
Amazonレビュー評価★★★★☆

5つ星のうち 4.7

★★★★☆

5つ星のうち 4.4

発売日2015/10/252007/5/1
最大細断枚数A4コピー用紙11枚12枚
連続使用時間約10分約20分
細断形状クロスカットクロスカット
 ダストボックスの容量約23L約30L
サイズ 幅約36.5×奥行約26×高さ約56.5cm幅38cm×奥行29cm×高さ60.4cm
重量 約13kg20 Kg
その他(清音/メディア細断) CD、DVD、およびクレジットカード CD、DVD、およびクレジットカード
 価格¥ 16,500¥ 16,800

※価格は記事投稿当時のものです。
家庭用電動シュレッダーの選び方

「PLA11H」口コミ

販売日は2015年10月と新しいです。
その為か、カスタマーレビューは18件と多くはないですが、5つ星のうち 4.7と高評価です。

「PLA11H」の発売は前の機種の「SH12H」から8年以上後です。
「SH12H」の不満点か改良されていると考え「PLA11H」の購入を決めました。

上記の比較表で分かるように、サイズは若干小さくなっています。
その分、重量が35%軽くなりました。

性能が対して変わらないのであればやはり、サイズも重量も小さい方が良いです。

私が「PLA11H」の購入を決めたポイントは次の点です。

①細断したゴミの処理
45リットルのゴミ袋をセットできます。
価格の安いシュレッダーだとダストボックスの容量が小さく、ゴミを取り出す時にゴミが散乱する可能性があります。

その点、「PLA11H」はダストボックスに45リットルのゴミ袋をセットでき、紙切れがこぼれる心配がありません。

実際にセットして細断を行いました。
20枚ぐらい細断を行いましたが、意外と細断した紙切れがかさ張ります。
しかし、ゴミ袋内に収まっているので安心です。

②清音タイプ
他のシュレッダーでは騒音レベルが記載してあります。
しかし、「PLA11H」の商品情報にはその記載がありません。

実際に使用した感想としては通常のシュレッダーの音と大して変わりありませんでした。
※以前、会社で使用していた業務用シュレッダーとの比較です。音はうるさくはありませんが、静かでもありません。掃除機と比べてるとはるかに音が小さいので「清音」と言えるのかもしれません。

③ホッチキスの針もOK
商品ページには記載がないのですが、10号針まで細断可能です。
これは便利です。
書類をホチキスで止めることは多いからです。
いちいち、ホチキスを外す必要がありません。

④サイズ&重さ
キャスター付きなので重さを関係するシチュエーションはそうありませんが、キャスターは自分で取り付ける必要があります。
もっとも、穴に挿すだけです。
その場合、本体を横にしたり、ひっくり返す必要があります。
その時、重さが軽い方がやりやすいです。
「PLA11H」では重さの負担をほとんど感じませんでした。

サイズは机の下に収まるサイズだったのですが、横幅が意外とあり、別の場所に設置することにしました。

キャスター付きは重いシュレッダーの場合、あると便利です。

電動シュレッダーの注意点

これはどの電動シュレッダーでも同じだと思いますが、粘着式のラベルは外す必要があります。

封書等に貼ってある宛名シールは電動シュレッダーで細断するとトラブルの原因になります。
宛名シールは消しポン等で個人情報を消すと良いです。
アイリスオーヤマ シュレッダー オフィス SH12H ホワイト/グレー

パソコンの関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ