「買取プレミアム」の口コミ・評判~古銭の買取り査定を依頼したが対応が酷い

実家を片づけていたら、古い硬貨や紙幣が出てきた。
そこで古銭買取り専門店に依頼することにした。
スピード買取.jpでも古銭を扱っているのだが、以前、着物を買取りをお願いした時、今一だったので、今回はパス。
ネットで見つけた買取プレミアムに古銭の買取り査定を依頼したのだが、事態は思わない方向に…。

買取プレミアムの対応ってどうなの?

古銭・古い紙幣

「買取プレミアム」のお問合せフォームから申込。
ほどなく、メールが届いた。

「このメールは自動送信でお送りしています。
メールでのご送信をありがとうございました。」

そっけないメールだ。

その後40分ほどして気付いたら携帯に着信が残っていた。
0120-998-057
留守電はなし。

ひょっとして、「買取プレミアム」からの電話かと思い電話してみた。
(通常は登録していない電話番号からの着信には折り返し電話はしない)

「買取プレミアム」であった。
それにしても、留守電に一言入れるべきではないか?

さらに、雲行きは怪しくなる。

「買取プレミアム」=「スピード買取.jp」

電話に出た女性が「お宅は以前も査定を依頼されてますね?」と言う。

「?」

以前、「スピード買取.jp」で着物の査定を行った。
ところが、「スピード買取.jp」と「買取プレミアム」は同じ会社なのだという。
社名は株式会社BuySell Technologies。
大阪が所在地になっている。

依然はネットで「スピード買取.jp」の着物の広告を見て申し込んだ。
今回は、「買取プレミアム」の古銭の広告だ。

ところが、株式会社BuySell Technologiesではそれを把握していない模様。

ネットで申し込みをした時に記入した名前・電話等で判断しているようだ。

それにしても、一回査定を申し込んだら、二度申し込んではダメなのか?

そもそも、前回は実家で着物の査定。
今回は私の自宅で古銭の査定。
それを伝えるとようやく納得した模様。

「古銭の査定は混んでいる」と2回も聞く

私は出張買取を希望したのだが、私の地域?の古銭の査定は混んでいて、いつになるか分からない、という。

日程が分かれば連絡するという。

そして、翌日、「買取プレミアム」から電話があった。
男性から。
日程の連絡かと思いきや、「私の地域?の古銭の査定は混んでいて、いつになるか分からない」と、昨日の電話で女性が言ったことの繰り返し。

一体、「買取プレミアム」はどうなっているのか?

結局、昨日、「買取プレミアム」から着信があり、折り返し電話をして話を聞いた経緯がこの男性(の部署?)には連絡が回っていなかったらしい。

以前、「スピード買取.jp」で着物買取り(出張)を依頼した。
着物買取り専門店「スピード買取.jp」の買取り価格は?

しかし、今一だった。そこで、今回、「スピード買取.jp」は避けて「買取プレミアム」に査定を依頼してみたが、同じ会社だった。
結局、同じ会社なので会社の質も当然、同じ。
こういうちぐはぐな信用のおけない対応する会社であることを再認識した。

そこで、古銭の宅配買取専門店である「おたからや」に査定を依頼した。
これについては記事をアップの予定です。

古銭の買取専門店はこちら

生活の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ