「コインパーキングで年1200万円…」口コミ

「コインパーキングで年1200万円儲ける方法」という本を読みましたので、感想&口コミ等をご紹介します。

内容

◇著者:上原ちづる
元キャビンアテンダント、不動産投資家、賃貸経営者。
◇単行本(ソフトカバー):200ページ
◇出版社:ダイヤモンド社
◇発売日:2014/10/31
◇内容:(「BOOK」データベースより)
地震に強い、空室リスクなし、修繕の手間なし、初期費用が安い!副業にも最適な土地活用術!利回り15%以上も可能な時間貸駐車場の経営ノウハウ!

感想

Amazon口コミレビューでは星2つや星1つがないわりにまあまの評価なのはレビュー11件中、星5つが1個というのが要因のようですが、この評価はまさにこの本の評価にあてはまります。

内容は面白いのですが、のっけけから欺瞞があります。

まず、「スッチー大家」という肩書。
著者は「元スッチー」ですが、現役ではありません。
なぜ、さも現役かのような肩書をつけているのか?
これは本を売りたい編集者の意向なのかと思いましたが、そもそも著者がブログ等でこの肩書を使っているようです。
しかし、これは明らか詐称に当たるのではないのでしょうか?
それより「3人の子持ち主婦」とした方がピッタリです。

次にタイトルにある「年1200万円儲ける」。
著者は本書で2か所の駐車場の売り上げが1200万円と言っています。
利益は半分の600万円程です。
「儲ける」というと私的には「手取り」のことなのですが。

さらに2か所目の駐車場はこの本が書かれる1年前に契約したようです。
1箇所目こそ長いものの2か所目は1年です。
これを持ってさも毎年「年1200万円儲ける」というのはどうかと思います。

さらに、著者はコインパーキングが最もお勧めできる投資だというわりに現在、所有している駐車場は3か所のみ。
コインパーキングの大家的な発言はどうかなと思います。

と、厳しいコメントを書きましが、コインパーキングという着眼は面白いですし、実際に著者は稼いでいるのは間違いないのでしょうから主婦でもできる投資の話としては参考になります。

結局、タイトルと内容が合っていないのが問題です。
別のタイトルであれば、もっと評価は上がったと思います。

口コミ

Amazon口コミレビューでは5つ星のうち 3.8とまあまあの評価です。
コインパーキングで年1200万円儲ける方法

の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ