格安プリンター「PIXUS IP2700」口コミ

格安インクジェットプリンターCanon「PIXUS IP2700」を購入しました。
インクジェットプリンターの最安値ともいえる「PIXUS IP2700」の性能等の口コミを紹介します。

スポンサードリンク

Canon「PIXUS IP2700」を購入したきっかけ

「PIXUS IP2700」を購入したきっかけは、実家。
親が役所に提出する書類のコピーをコンビニでしていると聞き、コピーできる機械で格安のモノを探したところ、Canon「PIXUS IP2700」を発見。

何と、3,000円台という格安値。恐らく、プリンターの中で最安値ではなかろうか。

Amazonの口コミレビューも5つ星のうち 4.2と評価が高い。
レビュー数は1571件。

そこで、購入したのだが、商品が到着し、設定していたらとんでもない事態が判明。

Canon「PIXUS IP2700」の問題点

①コピー・スキャンができない
今まで、私が使ってきたインクジェットプリンターはコピーやスキャンも出来た。

当然、「プリンター」はそういうものだと思っていた。

そこで、今回、商品を探すのに「格安 プリンター」というキーワードで検索し、たどり着いたのがanon「PIXUS IP2700」であった。

しかし、PC等からの印刷(プリント)と書類等のコピーの両方が出来る機器は「複合機」というのだそう。
プリンターとコピー機は本来、別物。

私が探すべきは「格安 コピー機」だったのだ。

そもそも、実家で使うコピー機として購入したのだが、用を足さないという結果に。

結局、自宅で使うことにした。

②USBケーブルが付いていない
通常、当たり前のようにセットされている、PCとプリンターをつなぐUSBケーブルが入っていない。

では、無線LAN(Wi-Fi)接続できるのかというと出来ない。
レビューには「無線LANできた」というコメントがあるのだが、「操作ガイド」(説明書)にはそういった記述がない。

そればかりか、「本機とPCを接続する」と言った記述も見当たらない。

③排出トレイはない。
印刷した用紙を受けるトレイがない。
置く場所に注意が必要だ。

④意外と大きい。
最低限の機能しかないというので、小型のプリンターを想像していたが、意外と大きい。

445×250×130mm。

Canon「PIXUS IP2700」はどういう方が購入するとメリットが大きいか?

まず、USBケーブルが付属していないので、初めてプリンターを購入する人は、USBケーブルを購入する必要がある。

そもそも、何故、USBケーブルが同梱されていないかを考えると、この機種は買い替え用、あるいは2台目以降の使用用だと分かる。

元々、複合機を使っていたが、壊れた。
しかし、そんなに利用頻度がない。
コピーもスキャンもしない、といった人。

USBケーブルは元々使っていたプリンターに付属していたものを使えばよい。

あるいは、プリンターを使っているが、もう一台、印刷用を欲しい。
この場合、プリンターが複合機であれば、コピーもスキャンも出来る。
さらに、Wi-Fi接続していれば、USBケーブルは余っているので、それが使える。

1台のプリンターを複数のPCで使うというのもありだが、我が家のケースでは、階が分かれているので、その度、プリンターの電源を入れに行くのも面倒。

従って、複数のプリンターを使っている。
こういった時に、手元における簡易プリンターは便利。

簡易プリンターとはいえ、年賀状も写真の印刷もできる。

Canon プリンター インクジェット PIXUS iP2700

スポンサードリンク

パソコンの関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ