「マスクつけるだけダイエット」口コミ

「マスクつけるだけダイエット」という本を購入しました。
マスクをつけるだけでダイエットが出来ればこんな楽なことはありません。この本には”高性能マスク”が付いています。
マスクをつけるだけだで本当に痩せることはできるのか?
「マスクつけるだけダイエット」を実際に試した口コミです。

スポンサードリンク

「マスクつけるだけダイエット」とは?

「マスク」が「ダイエット」に何の関係があるのか?

その肝は”呼吸筋”にありました。

付属の「マスク」ですが、普通の「マスク」ではありません。
呼吸に負荷をかけるように開発されたマスクです。

N95という米国の規格に準じた素材を使っているとか。

N95マスクは製造現場や感染防止を目的に医療現場でも使われており、0.1マイクロメートルの粒子を98.9%以上カットすることができるという優れものです。

但し、その分、呼吸がしにくいです。
一般の使い捨てマスクの4倍の負荷がかかるそうです。
その結果、呼吸に負荷をかける⇒呼吸筋を鍛える、ことになります。

「呼吸筋を鍛える」ことが、何故「ダイエット」につながるのか?
それは次の仕組みで理解できます。

呼吸機能が向上する⇒酸素を多く取り組める⇒脂肪が燃焼し、内臓機能が活性化する⇒基礎代謝が上がる⇒食べた物を効率的に消化できる⇒痩せる(ダイエット)

「マスクつけるだけダイエット」の効果的な使い方

「マスクつけるだけ」とありますが、何点か注意点があります。

①マスクを顔に密着させる
マスクと顔の間に隙間があると、効果が下がる。
②1日8時間以上つける。
但し、睡眠時や、食事・入浴時は除く。
③2週間、毎日、続ける。
1日おきでは効果が表れにくくなる。
④鼻呼吸(腹式呼吸)を行う。

Amazonの口コミレビューでは5つ星のうち4.1(43件)と高評価です。
理にも適っており、期待できますね。
「マスクつけるだけダイエット」

「マスクつけるだけダイエット」口コミ

付属の高機能マスクを実際に使ってみた口コミです。

まず、マスクは2つ付いています。

マスクつけるだけダイエット

1つのマスクは2週間使えるようですが、毎日洗って使うのだそう。
2つで4週間ということですね。

2つを交互に使うのもアリです。

ただ、洗うのが面倒。
今日で使い始めて4日目ですが、洗っていません。
衛生的にはよくないので、そろそろ洗おうかと考えています。

Amazonの口コミレビューは全体として高いですが、低評価の1つに「ほほのところの隙間」に触れたものがありました。

実際、マスクを付けると頬のところはピッタリとはいきません。
かと言って、空気が漏れているかというとそうでもないようです。

私の場合、眼鏡をするので、マスクの上部に隙間があると、眼鏡が曇ってきます。
そこで、外で眼鏡をしてチェックしてみたところ、少し曇りだしたので、ワイヤーを調整したところ、くもりが無くなりました。

ただ、最初、耳に掛けるひもを表と裏を逆にしてました。

マスクつけるだけダイエット

ダイエット効果はこれからですが、要は”腹式呼吸”です。
それを手助けするのがこの高機能マスクというわけです。

“腹式呼吸”がマスターできれば、この高機能マスクは必要ないということでしょう。

ただ、私は花粉症があるので、花粉症のシーズンは高機能マスクを続けようと思います。

そうなると、付属の2つのマスクでは足りません。
ネットで調べてみると、同じものではありませんが、高機能マスクが販売されています。
その内、試してみたいと思います。
「高機能マスク」

スポンサードリンク

美容の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ